育毛増毛効果

食生活の改善でコラーゲン不足解消

そもそもコラーゲンが不足してしまうのは、外からの摂取量ではなく体内での生産量が低下してしまうということから、不足してしまうことにつながっているのです。
タンパク質を食物からとった後に、アミノ酸に分解されてそれを材料にコラーゲンを作るという効果があるので、サプリメントだけでは補えない部分もたくさんあります。
よって食事によってしっかり摂取する必要があるということです。
だからといってコラーゲンをたくさん含むすっぽんやフカヒレ、軟骨、鳥皮などをとらなければいけないのかというと、そういうことではありません。

上のものは脂肪分が大変多いので、とりすぎてしまうと生活習慣病につながってしまうおそれもあります。
動物性のタンパク質をとればアミノ酸生成に関わってくれ、コラーゲンも作ってくれるので、まずは動物性のタンパク質を中心にとる食事に切り替えてください。
鶏肉、鯛、ヒラメ、たら、カレイ、いわしなどの魚介類や肉類を毎日一種類ずつとるだけでいいのです。
アミノ酸とうまく合成してくれるビタミンも忘れずにとるということから、野菜は毎日主食と一緒に食べれば吸収も早くなります。

また、植物性のタンパク質なら大豆がオススメです。
イソフラボンがきめ細やかなお肌を保ってくれます。


このページの先頭へ