育毛増毛効果

コラーゲンを食品から摂取

コラーゲンを摂取する一般的な方法は、いろいろサプリメントを試したり、化粧品を使ったりするものもありますが、毎日食事に気をつける事でしっかり吸収されます。
まず、コラーゲンはタンパク質の一種であり、体内のどこでも存在しています。
しかし、それは年齢とともに量や質が減少するため、どこかでしっかり補う必要があります。

手軽にしっかりとれるものは肉や魚でも骨や皮に近い場所。
魚は骨がたくさんあるイワシなどがおすすめです。
また、肉ならば手羽先がオススメです。
手羽先あげでもいいですし、生の手羽先を鍋に入れてスープ等にも使えます。

コラーゲンは主に動物性食品と海洋性食品http://www.fusewireless.com/koukajixtukan.htmlに含まれている事が多いです。
軟骨や豚骨、牛すじなどは動物性食品、フカヒレやカレイ、エビなどは海洋性食品に分類されます。
これらをバランスよく普段の生活の中に取り入れていくといいわけです。
油で調理するよりはスープに入れたりすると、塩分やコレステロールのとりすぎになることもありません。

またゼラチンの中にもよく含まれているので、ゼリーやプリンもおすすめです。
食品の中には脂質が高いものがあるので、それらをとり過ぎてしまうと逆に生活習慣病の原因になりかねないので、バランスをとって摂取する事がオススメです。

このページの先頭へ